横浜で看護師求人サイトを開設する友人

俺の友達は横浜に住んでいる。

プロ野球でも横浜ベイスターズ、高校野球でも横浜高校を応援している俺にとって、彼が横浜に住んでいるというだけで、少し憧れを抱いている。

横浜なんて修学旅行で行ったことしかない。

田舎者だったから中学校の修学旅行は東京と横浜だった。

その時に一緒に歩いたあいつが、いまは地元ではなく、横浜に居ると言うのもなんだか不思議なものだ。

あいつから久しぶりに連絡がきた。

横浜で看護師求人サイトを立ち上げると言う。

だから俺に相談が来たのだ。

そう、俺は看護師なのだ。

俺が看護師として転職した時も、看護師求人サイトを参考にしたので、そのときの看護師求人サイトを使った印象や実感を参考にしたいと言うのだ。

あいつはIT系で働いている。

クライアントから仕事をもらい、各種の求人サイトを運営するのだが、今回はそれが看護師求人サイト、しかも横浜限定と言うことだ。

横浜限定で看護師求人サイトとは、かなりニッチであいつらしい。

横浜での看護師求人サイト界で一位になろうとしているということらしい。

これからオリンピックもあるから羽田にも近くなるし、横浜はますます便利になるだろうし、看護師の需要も増えるだろうから、横浜だけでの看護師求人サイトということのようだ。

そこで俺に参考情報をもらいながら横浜での看護師求人サイトを作りあげていくところらしいから、俺は彼に自分の経験談を話した。

俺が看護師求人サイトを利用して、転職した時に着眼したのはわかりやすさと透明さだ。

看護師に特化した看護師求人サイトは増えてきている。

看護師と言う一生ものの、しかも需要のある資格を持っているからこそ転職は比較的容易なのだ。

しかし、転職の方法は様々で、その中の一つが看護師求人サイトなのだ。

看護師求人サイトは増えており、中には大手が運営するものから、少し怪しいものまである。

そんな数ある看護師求人サイトから俺が選んだのは、やはり働く場所の人間関係や府に気が一番伝わってきたわかりやすい看護師求人サイトだった、ということを伝えた。

俺の時はエリアは絞らなかったが、横浜限定での看護師求人サイトという絞った取り組みを目指す彼のやり方は正しいと思う。

看護師に特化して、なおかつ、地域限定の看護師求人サイトであればわかりやすい。

転居を要しないし、横浜ほど大きい都市であればピンキリで自分に合った働き方を求める人が多いので、横浜限定での看護師求人サイトはかなり需要があると思う。

横浜在住者も多いし、横浜に憧れる人も多いし、横浜で看護師として働く人に響く看護師求人サイトを作ってくれることを望んでいる。

彼は言っていた。

サイトを作るときに大事なのはデザインよりも検索されること。

そのためには、横浜 看護師求人サイトというキーワードで検索されたときに上位に来る看護師求人サイトを作る必要があるのだ、と。

彼のためにも、ほかの看護師求人サイトを久しぶりに覗いて、どんな看護師求人サイトが適しているのか、チェックしてみよう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ