看護師の手は頑張っている手

外来で病院に行くときには、看護師の手まで気にすることはありませんでした。
しかし、入院してみると、身のまわりのことをやってくれる看護師の手元につい目がいってしまうものです。
看護師のなかには、ひどい手荒れで血がにじんでいる人もいました。これは、手の洗いすぎが原因のようです。
看護師は頻繁に手を洗っています。ナースステーションに戻るたびに洗っているようです。いったい、一日に何度洗うことになるのでしょう。
看護師は患者に接することが仕事ですから、殺菌力のある手洗い石鹸を使用します。手を洗うと悪い菌と同時に、肌を保護する菌まで死滅することになります。肌を守るものがいなくなってしまうのです。
手という部分は、もともと皮脂が少ない部分ですが、何度も手を洗うと、さらに不足してしまい、カサカサになってしまうのです。
若い女性看護師の場合、美容の面でも手が荒れるということは気にかかることでしょう。見ていて気の毒になります。
しかし、その手は仕事を頑張っている証でもあるのです。

  • 杉並区看護師が使うべき求人サイトはこの3つ
  • 【決心】本気で杉並区の看護師求人を見つけれれるサイト紹介
  • 失敗したくない看護師は利用必須の求人サイト3~杉並区~

    コメントは受け付けていません。

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ