介護施設での看護師の確保

特別養護老人ホームで働いている職員というとすぐにホームヘルパーなどの介護職が思い浮かびますが、もちろん看護師も働いています。
介護施設の種類によっては医師も常勤しています。
当然ながら介護職と看護師では給与に差があります。
医師の診療報酬とは違って給与は施設によって違うのですが、場合によっては10万円近くの差になります。
これは仕方ないのですが介護職にとってみれば羨ましいと思われるでしょう。
また待遇面でも看護師は恵まれていることが多く、介護職に比べて夜勤が少なかったり勤務時間も短かったりしますが看護師という仕事上、入居者の状態把握や緊急時の対応など専門的な知識が必要になるので、介護職より優遇されるのだと思います。
ところが看護師は慢性的な人手不足なので、施設側としては雇いたくても雇えない状況になっています。
いくら条件面を良くしても、人数自体がいないのでそう簡単に数を増やせません。
しかし毎年入居希望者が増加する一方で、数少ない看護師で多くの入居者を見ることになり、医療ミスなども起こりやすくなります。
今後は医療機関だけでなく介護施設でも看護師をいかにして確保するかが課題だと思います。

  • 失敗しない看護師求人会社@青森市
  • 【青森市で利用したい看護師求人サイト情報】
  • ≪速報≫青森市の看護師が利用すべき求人サイト

    コメントは受け付けていません。

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ